Top > SKS

【sWIKI】からのお知らせ
本日、コメント機能につきまして一部制限を加えました。詳しくはTwitterを御覧下さい。
SKS
HTML ConvertTime 0.043 sec.
sks.png

製造国ru.pngロシア(アメリカ)
設計 / 製造セルゲイ・ガブリロビッチ・シモノフ / モロト
使用弾薬7.62x39mm WP
ロック解除71,000またはDLC (Physical Warfare Pack) を導入
マガジンサイズ20 発
弾薬20+1 / 84
弾薬(AMMO装備時)20+1 / 147
弾速440
連射速度333 RPM
射撃モードセミオート
有効射程距離長距離
最大射程2200m
威力43.0-27.0

lron sight Edit

sks.png

OPTICS Edit

PKS-07 (7x)Default
PSO-1 (4x)10 Kills
PKA-S (HOLO)50 Kills
Ballistic (12x)80 Kills
Kobra (RDS)90 Kills
IRNV (IR 1x)100 Kills
Rifle Scope (8x)125 Kills
PK-A (3.4x)150 Kills
ACOG (4x)175 Kills
Holographic (HOLO)200 Kills
Reflex (RDS)235 Kills
M145 (3.4x)270 Kills

PRIMARY Edit

Foregrip30 Kills
Bipod60 Kills

SECONDARY Edit

Laser Sight20 Kills
Tactical Light40 Kills
Suppressor70 Kills
Flash SuppressorDLC(Physical Warfare Pack)を導入する
Heavy Barrel300 Kills

解説 Edit

SKSは独ソ戦最中の1943年に採用された7.62mmx39弾を使用する最初の制式小銃である(※本銃は1945年に採用)。正式名称は「Samozaridnya Karabina Simonova Obrazets(シモノフ半自動短小銃)」で、SKSはその略。シモノフの名は開発したセルゲイ・G・シモノフ技師が由来。
欧州軍の伝統から発展した独自の縦深戦略理論を有したソ連軍では、第二次大戦前から自動小銃の研究が盛んであり、ロシア帝国軍時代に最初期のセミ/フルオート両用の自動小銃であるフェドロフM1916を既に採用していた実績があり、独ソ戦以前からSVT-40などが既に採用されていた。
SKSが開発された時期には、独ソ戦で使用されたMP43がソ連のデザイナー達にも大きな影響を与えており、ミハイル・カラシニコフの設計したAK-47アサルトライフルはMP43の影響を強く受けたデザインだったが、SKSは独立したグリップや着脱式弾倉は備えずガスピストンが銃身上部に配置される他は従来型の自動小銃と同様の形状となっている。


性能自体は悪くない銃であったが、2年後に全てにおいてSKSを上回る突撃銃のAK47が登場し制式採用。当初は特殊部隊用にAK47、一般部隊用にSKSと棲み分ける予定だったが、西側諸国でも突撃銃開発が進んでいたことから全部隊の小銃をAK47とすることに決定。狙撃銃として運用する案もあったが、自動小銃や突撃銃用に開発された短小弾である7.62mm×39を使用するSKSでは、狙撃銃として満足が行く精度が出ず中止(そのため後にSVDが開発された)。そのためSKSは大量生産されたものの二線級武器となってしまい、中国等の東側諸国に送られていった。
だが木製ストックのいかにも小銃的外観を持つため、現在でも儀礼用に少数がロシア軍で使われている。
また、セミオートオンリーのため突撃銃より弾薬消費が少なく国の財布にやさしい経済性が評価され、供与先の東側諸国でSKSは歓迎された。特に中国ではライセンス生産(56式半自動歩槍)が行われ、フルオート可の突撃銃仕様(63式自動歩槍)も生産された。
ちなみに現在でも民間用の猟銃として製造されているのだが、かつての仮想敵国であるアメリカでもライフルらしい木製銃床と安価な値段から人気があり、様々なパーツも販売されている。


ゲーム中に登場するのはそういったサードパーティ製パーツを組み込んだ、SKSの近代改修版と思われる。変更点として固定式10発の弾倉が着脱式20発に変更されている他、M4系統の伸縮式ストックやピストルグリップが装着され、銃身上部等にレールが追加されている。

ゲーム内紹介文 Edit

1945年には何百万丁ものSKSライフルがソ連軍のため、そして56式の名で中国軍のため製造された。
民間用としても人気のあるライフルで、世界各国の武器庫で今でも目にする銃である。
SKSライフルに使用できるアフターパーツも多く、このモデルは合成樹脂製ストック、取り外し可能な30発マガジン、そして標準でPKS-07(7x倍率)スコープを装備している。


アドバイス Edit

セミオートであるが初期武器のSVDやMk11とは大きく性能が異なっている。
セミオートSRの中でも威力が低く、ADS時の精度も0.1と大きくロングレンジの狙撃にはあまり向かない。
レートが高くリコイル制御も容易なので、バトルライフルとして中距離戦に適している。
なぜかSRの中ではSKSのみ、弾の落下加速度が15m/s^2になっているそうで、通常ありえないほどの落下量となっている。(通常は9.81m/s^2)
腰だめ射撃の精度が高く、プルパッブ式としての腰だめ射撃優遇を受けているQBU-88をも凌ぎ、レーザーサイト装備時はPDW並みの数値となる。


素の精度がセミスナイパーライフルの中でもダントツに悪く、グリップを装着した場合の精度はアサルトライフルと同程度となる。
反面、縦反動はダントツに低く、他のセミスナの半分にも満たない為、セミスナにグリップを装着した際に得られる縦反動軽減メリットは殆ど実感できない。
左右の反動は数値こそ大きいものの左右が均等に引っ張り合う為、実際のブレはあまり大きくない。こちらもやはりグリップのメリットは感じづらいだろう。


スナイパーライフルの中では唯一ヘビーバレルを装着できるが、精度、弾速は大幅に上がるものの威力減衰に関するメリットは適用されず、15mからダメージの減衰が始まる。
とは言え、素の縦反動が低い為ヘビーバレル最大のデメリットである縦反動増加を殆ど受けない。装備したところでSR系列での縦反動ベスト2位であるM39の半分程度である。
ヘビーバレルを装備してようやく他のセミスナに精度が並ぶので、相性の良いヘビーバレルは是非とも装備したい。


プレミアムユーザーには専用の迷彩が追加された。


コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • 木製銃床が人気なのに、何で外見を木製銃床にしなかったのかね -- 2015-03-09 (月) 05:41:24
  • アイアンサイトで突っ込むのが楽しい -- 2015-05-25 (月) 22:45:52
  • 精度も近距離戦なら気にならないし前線に出たい人にはぴったり -- 2015-07-15 (水) 23:41:42
  • 今さらだがめっさ使いやすいな。ヘビバレ付ければ静止時0.025、移動時0.25、弾速+150という破格のメリット。近中距離で戦うSRゆえ、ある程度の距離までは、移動して撃つ事ができるようになるのがとても心強い。腰だめの弱体化については、覗きこみの遅いサイトだと近距離が弱くなってしまうが、KOBRAのような覗きこみが速く、狙いやすいサイトなら、ほとんど弱点にならない。反動増加についても増加量なたったの0.055だけ。こいつは本当に使ってて楽しいぜ。 -- 2015-11-22 (日) 18:42:38
    • 近距離で乱射されると制圧効果ですごいことになる・・・ヘビバレで落下速度が治れば最高だったけど、こいつは近中距離用だから問題ないね!個人的にはアイアンサイトが最高に格好良い -- 2015-11-22 (日) 22:05:29
      • COVR付けてこっちは制圧されにくくするとさらに強力に。ヘビバレなら遠距離についても落ち着ければ狙える。(さすがに他SRには勝ちにくいが)弾速は速くて落下が強いから、偏差をしっかりすれば普通のARと同じ速さで4発killが可能。ヘビバレ前提なら至近距離の腰だめが悪化するから、咄嗟の射撃が苦手な3.4×~は至近距離が若干頼りなくなるかもしれない。(自分は腰だめでなくても勝ちやすいアイアン、
        KOBRA、ホロ系を「オススメ」する)こいつ持ってビーコン置いてペチペチ倒してくだけでかなり味方に貢献できると思うぞ。てゆうか、森林迷彩かっこいいわ。兵士もアーミーグリーンにしたらまさに偵察兵(実際は違うがw)みたいで好きやわ。 -- 2015-11-23 (月) 15:36:35
    • 近距離は積極的にHS狙って中遠距離は胴辺りをペチペチする武器だと思ってる -- 2015-11-23 (月) 15:55:52
  • 近距離戦闘で使いたいけどレーザーサイトが似合わない武器ですよね···(´・ω・`) -- BF3初心者? 2017-05-30 (火) 09:13:29
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White



テスト的に表示しています。