Top > Su-25TM Frogfoot(Su-39)

Su-25TM Frogfoot(Su-39)
HTML ConvertTime 0.162 sec.

su39.png

Vehicle Upgrades Edit

名称Unlocked解説
Stealth(ステルス)無題.png1,500エンジンチューニングと機体コーティングによって放出する赤外線を軽減し、敵からの追尾やロックを困難にする。また、敵に発見されてからレーダーに表示される時間を短縮する。
Belt Speed(ベルト速度)無題1.png2,700改良型メカニズムにより、メインウェポンでバースト射撃を行う際の連射間隔を短縮する。
Proximity Scan(近接スキャン)無題3.png4,200外部センサーによって敵を探知し、ミニマップ上に表示する。
Air Radar(防空レーダー)無題5.png8,600ミニマップの範囲が大きく拡がり、友軍と敵軍の航空機を全て表示する。
Maintenance(メンテナンス)無題2.png19,000保全メンテナンス手順により、自分の乗り物の破損回復度を向上する。
Beam Scanning(ビーム スキャン)無題6.png29,000高度兵器システム用コンピュータのアップグレード。熱追尾やレーザー誘導式ミサイルを使った際に、より素早くロックオンできる。

Vehicle Gadgets Edit

名称Unlocked解説
IR Flares(IRフレア)無題7.pngDefault射出すると接近中のミサイルをかく乱し、ロックを外してしまう赤外線フレア射出機。
Extinguisher(消火器)無題8.png11,600エンジンの圧力を適宣開放することにより、エンジン火災を鎮火し行動不能になった航空機の再稼動や損傷の回復を助ける。
ECM Jammer(ECMジャマー)無題9.png35,000チャフ射出機や妨害信号発信機を含む、電子対抗手段。作動させると、敵からのロックオンや攻撃を一定時間だけ妨害する。

Vehicle Weapons Edit

名称Unlocked解説
Heat Seekers(ヒートシーカー)無題0.png700パイロットが発射する熱探知型ミサイルで、敵航空機をロックオンして追尾する。
Rocket Pods(ロケット ポッド)無.png6,200両翼の下に搭載された翼折り畳み式の空中発射ロケット弾ポッド。
Guided Missile(誘導ミサイル)無題10.png24,000パイロットが発射するレーダー誘導式ミサイル。敵地上車両に対してロックオンと追尾を行い、視界外であってもレーザー目標指示によって標的を補足できる。

Other Upgrade Edit

※一度アンロックすれば永久に適用される

名称Unlocked解説
Below Radar(レーダー非探知)scoutbelowradar.png15,000低空飛行を行うことで敵のレーダーから隠れ、空対空ミサイルからロックオンされなくなる。

解説 Edit

Su-25(スホーイ25、スホイ25;(ロシア語:Су-25スー・ドヴァーッツァチ・ピャーチ)は、ソ連のスホーイ設計局が開発した攻撃機(シュトゥルモヴィーク)である。ソ連での愛称はグラーチュ(Грач:ミヤマガラス。ロシアやウクライナに生息する小型のカラスの仲間)。北大西洋条約機構 (NATO) の使用したNATOコードネームは「フロッグフット」 (Frogfoot) であった。


アメリカのA-10攻撃機のような存在の攻撃機の必要性を感じたソ連が、スホーイ設計局とヤコヴレフ設計局、イリューシン設計局(Il-102を開発)に対して開発競争を行わせ、スホーイ設計局が開発した機体を採用した。

近接支援用の亜音速航空機であるために、主翼は直線翼に近く、前縁の後退角は19度、後縁の後退角はつけられていない。主翼配置は肩翼でエンジンも主翼付け根にあり、A-10の競争試作機であるYA-9と大まかなレイアウトが似ている。

固定兵装はAO-17A 30mm2砲身機関砲1門、装弾数は250発。最大4400kgまで爆弾などを搭載できる。搭載エンジンは推力44.18kNのソユース/トゥマーンスキイR-195 ターボジェットエンジン。また、操縦席をチタン合金で補強し、徹底的な防御手段を講じている。アフガニスタン侵攻の初期にはアメリカがムジャヒディーンに提供したスティンガーミサイルによる撃墜が相次いだため、両エンジンの間にチタン板を入れて片方のエンジンが被弾してももう片方のエンジンが影響を受けないように改修した結果、重装甲による高い生存性を証明した(改修後の機体はスティンガーミサイルによる撃墜はないとも言われている)。
ただA-10同様重装甲ながら低速な攻撃機であり、そpのA-10も湾岸戦争で大統領警護隊の自走対空ミサイルにより撃墜されていることから、自走対空ミサイルシステムのように強力な対空兵装を持つ部隊との交戦に向かない点も同様と思われる。


Su-25TM(Su-39)はSu-25の複座型から開発された全天候型対戦車攻撃機で、後部座席のかわりに新しい電子機器を搭載している。今後の主生産機のひとつ。

ゲーム内紹介文 Edit

ソ連側の近接航空支援機で、「グラーチュ」と呼ばれていた。NATO側の呼称は「フロッグフット」であった。


アドバイス Edit

味方航空機の対地攻撃に期待するなら地上部隊のスポット支援が重要。
パイロットは敵の航空機やミサイルアラートでスポットする暇も無いこともあるし、一回の攻撃アプローチでスポットしてから狙いつけて攻撃するのは結構大変。
パイロットからはスポットされた車両は遠くからでも見えるので、撃破率はかなり上がるはず。
歩兵はかなり近づかないとスポット表示されないので、スナイパー排除はあまり期待しない方がいい。


マップ Edit

Conquest Edit

  • None

Rush Edit

  • Caspian Border
  • Kharg Island
  • Operation Firestorm

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 横からみたらペンギンみたい -- 2013-05-30 (木) 18:04:20
    • ちょっと他の戦闘機と比べるとぷくっとしてるからな -- 2013-05-30 (木) 18:24:53
    • 上の横からの画像みると何だか魚類を思い出す -- 2016-03-15 (火) 11:47:16
  • 本当にこれ機銃の威力ヤバいなぁ 今まで戦車相手にロケットポッド全弾撃ち込んでから機銃使ってたけど、最初から機銃撃ってた方が仕留めやすかった -- 2013-07-06 (土) 20:18:06
  • 俺は今日コイツで7キルしてやったぜ! -- 2013-07-26 (金) 22:34:28
  • こいつらをクズに使われただけでチーム壊滅だよね 一機しかないと少し大変 -- 2013-09-01 (日) 21:38:50
  • カーグラッシュじゃこいつの独壇場だな…A-10が弱い+ソフラムがいなきゃ30キルはできる
    海進んでる途中の車両とか完全にただの的状態 -- 2013-10-30 (水) 15:36:32
  • 個人的に攻撃機はフロッグフットの方が強い感じがする
    戦闘機はUS側有利だけど攻撃機はRU側のフロッグフットのほうが操縦しやすい -- 2013-10-31 (木) 22:59:31
  • こいつと言いサンダーボルトと言い操縦軽いww -- エスコン慣れしてBF3で何もできない人? 2013-11-01 (金) 18:22:46
  • A-10といいSu-25TMといい、こいつらの30mmに狙われた時の絶望感は半端ないww -- 2014-08-22 (金) 01:08:28
  • こいつをタクシー代わりにするなあああぁ! -- 2015-12-30 (水) 16:25:21
  • カーグラッシュはUS側が最初のMCOM突破できない率が高すぎてつまらん
    上手い人がこれを使うせいなんだろうか -- 2016-01-08 (金) 04:25:09
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White



テスト的に表示しています。