Top > 武器一覧2

武器一覧2
HTML ConvertTime 0.048 sec.

engineer Edit

取り回し及び接近戦から中距離戦に優れたカービンタイプのアサルトライフルと、対装甲車両用ランチャー、地対空ミサイルランチャーを装備できる。

さらに対戦車地雷や、爆発物処理ロボットも扱うことができ、4種の兵種の中で唯一車両を修理する事が出来る。

対車両及び対空戦闘において、車両および固定兵器を使用せず、唯一対抗可能な兵種である。

M4A1 Edit

m4a1.png
FactionUS Russia ALL
Level初期装備
Magazine Size0 Rounds
Ammo0 / 0
Rate of Fire0 RPM
Fire ModesFull Auto / Semi Auto / Bolt-Action
アンロック
初期装備
解説
M4A1は、フェアチャイルド社が開発製造したM16A2に、コルト社が改良を加えた派生型アサルトカービン銃で、小型でありながら命中精度も良く、室内での近接白兵戦から比較的長距離からの狙撃まで対応可能の為、近接戦闘用ライフルとして、対テロ部隊や特殊部隊が特に好んで使用している。またアクセサリーとして、暗視装置、可視レーザーサイト、不可視レーザーサイト、光学照準器、バイポッド、グレネードランチャー、M26 MASSアンダーマウントショットガンなどのアクセサリーを取り付けることが可能となっている。
アドバイス
ゲーム内紹介文
M16を改良し小型化したM4カービン銃は、ベトナム戦争時代に米国特殊作戦部隊(SOCOM)の為に設計された。このM4A1は、フルオートでの発射、および使用者が多くの付属品を装備する事を可能にする為のレールが一体化されている。このライフル銃はイラクやアフガニスタンの最前線で、多くの米国海兵隊により狭い場所や都市等の環境の中で活躍した。

発射モード対応: フルオート・バースト・シングルに対応

発射レート:800発/毎分

弾薬:30発(5.56x45mm NATO)

AKS-74u Edit

aks74u.png
アンロック
初期装備
解説
1974年にソビエト軍が採用した銃「AK-74」の派生型で、銃床を折りたためるようにし、携行を容易にした「AKS-74」にさらに改良を加え、銃身を切り詰めたショートカービン銃である。主に建物内部など、狭い場所での近距離戦闘に向き、特殊部隊などで用いられ、サプレッサーを装着することも可能。
アドバイス
ゲーム内紹介文
AKS-74Uは、AKS-74の威力をそのままに、半自動小銃のサイズとして小型化されたカービン銃です。バレルを短くした事により中距離では集弾率が落ちるものの、狭い所に非常に有効である武器として、「Krinkov」の愛称で呼ばれました。AKS-74Uは、信じられない程の短さにより二脚やフォアグリップを付ける事ができません。

発射モード対応: フルオート・シングルに対応

発射レート:650発/毎分

弾薬:30発(5.45x39mm WP)

SG553 Edit

sg553lb.png
アンロック
解説
シグ社(スイス)により開発された特殊部隊向けアサルトライフル「SIG SG552」の、銃身延長を延長した改良版で、命中精度と信頼性が高く、世界中の特殊部隊やアメリカ連邦政府の各種機関で使用されている。
アドバイス
ゲーム内紹介文

SCAR-H Edit

scarh.png
アンロック
解説
ファブリックナショナル社(ベルギー)がアメリカ特殊作戦軍(SOCOM)向けに開発しているアサルトライフルで、発音では「スカー・ヘビー」と読む。各種アクセサリの取り付けが可能で、狙撃銃からCQBにも対応出来る多様性を持つ。
アドバイス
ゲーム内紹介文
米国特殊作戦部隊(SOCOM)の為に開発されたSCARは、多数の口径弾薬及びバレルの長さ、多数の付属品を利用可能とした武器である。特にこのSCAR-Hはバレルを短くされたモデルでCQB(狭い所での激しい戦闘)用として設計されており、7.62mmの弾薬を使用する。従来の典型的なカービン銃よりもより押さえられた反動により、広い用途で使用事が出来る。

発射モード対応: フルオート・シングルに対応

発射レート:600発/毎分

弾薬:30発(7.62x51mm NATO)

A-91 Edit

a91.png
アンロック
解説
1990年代にロシア連邦により開発されたブルパップ式アサルトライフル。A-91には銃身の下方に30mm口径のグレネードランチャーGP-97が内蔵されている。(※写真と若干の違いあり)
アドバイス
ゲーム内紹介文
ロシアの標準的な武器から見れば、異質な武器である。A-91はロシアが標準として使用している口径の弾薬の代わりに、5.56mmのNATO弾を使用できるようにしたブルパップ式カービン銃である。ブルパップ式ライフルで問題となる排莢口からの未燃焼火薬や発射ガスを射手の顔から遠ざける事により、射手への影響を抑える構造を用いている。また、ブルパップの構造により、A-91は二脚やフォアグリップ等を装着する事が出来ない。

発射モード対応: フルオート・シングルに対応

発射レート:800発/毎分

弾薬:30発 (7.62x39mm WP)

G36C Edit

g36c.png
アンロック
解説
ドイツのヘッケラー&コッホ社が製造したアサルトライフル「G36」を小型化した派生型で、標準では光学照準機は付いておらず、別途装着する。ちなみに末尾の「C」は「Compact」の「C」を意味する。
アドバイス
ゲーム内紹介文
ドイツ軍のG36ライフル銃のフルサイズをカットダウンしたもので、G36Cの「C」は「Commando」もしくは「Compact」の「C」を表す。G36Cは多くの付属品や付属できる事から、素晴らしいカスタマイゼーション及びオプションを備えたカービン銃である。人間工学の観点から考えられた設計とその小型さから、近距離における遭遇戦において大変優れている。また、2つのバーストモードも備えている。

発射モード対応: フルオート・バースト・シングルに対応

発射レート:750発/毎分

弾薬:30発(5.56x45mm NATO)

MK153 SMAW Edit

smaw.png
アンロック
解説
マクドネル・ダグラス社が開発した肩撃ち式の多目的ロケット擲弾発射器で、歩兵部隊自身が携帯できる火力支援兵器として開発された。現在は、アメリカ海兵隊や台湾海軍陸戦隊で使用されている。通常は2名1組で使用する。
アドバイス
ゲーム内紹介文
83mmはアメリカ合衆国海兵隊が、主に軽装甲や敵のバンカーを破壊する事を目的として開発されました。肩にのせて発射し、後方よりパッケージ化されたロケットを給弾する事によりリロードする事ができます。

弾薬:1発 (83mm HEDP Rocket)

RPG-7 Edit

rpg7.png
アンロック
解説
ソ連の開発した携帯対戦車擲弾発射器で、安価・簡便・強力であるため途上国や武装組織が好んで使用している。弾頭本体に誘導装置は無く、発射後は慣性によって飛翔する。移動目標に命中させるには熟練を要する為、確実な命中を求めるには可能な限り近距離で射撃することが重要である。
アドバイス
ゲーム内紹介文
この対戦車ロケットは多くの広い地域で製造が推進された。
1960年代中頃から全ての大陸において、現在も使用されている。

弾薬:1発 (85mm PG-7VL grenade)

SA-18 IGLA Edit

sa18igla.png
アンロック
解説
ソビエト連邦が開発した携帯式地対空ミサイル・システム。2波長誘導により、妨害への抗堪性を向上させたものである。実際には、湾岸戦争で、イギリス空軍の「トーネードIDS」や、NATO によるボスニア・ヘルツェゴビナ空爆時に「ミラージュ 2000」を撃墜するなど、戦果をあげている。
アドバイス
ゲーム内紹介文

FIM-92 STINGER AA Edit

fim92a_stinger.png
アンロック
解説
アメリカ合衆国が1981年に採用した携帯式防空ミサイル・システム。主目標をヘリコプター、対地攻撃機、COIN機とするが、低空の輸送機や巡航ミサイルにも対応できる。誘導方式には高性能な赤外線・紫外線シーカーが採用されており、赤外線ホーミングにより発射後はほぼ自動追尾が可能である。目標を目視で発見しなければいけないという欠点を除けば、実用化されている携帯型対空ミサイルの中では最も命中率が良いミサイルとされ、ギネスブックにも掲載されている。
アドバイス
ゲーム内紹介文
FIM-92スティンガーは、携帯式赤外線ホーミング地対空ミサイル(SAM)である。

弾薬:1発